整理収納 片づけ 本 おすすめ

整理収納の本

洋服の整理収納が一番多くよせられるお悩みです。 私はブランディアで買い取りしてもらっています。 ブランディアは買い取りだけじゃなく、寄付やそのまま処分も無料です。

洋服宅配買い取りの体験談ページはこちら
ブランディアの公式サイトはこちら

整理収納や片づけ、捨てる系でおすすめの本

整理収納・断捨離・片づけに関する本はたくさん出版されていて
ベストセラーもたくさんあります。

 

私は『捨てる』『整理』とつく本は、かなり読んでいますが、その中で
本当にオススメする本を紹介します。

 

ガラクタ捨てれば自分が見える

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)
著作:カレン・キングストン。整理整頓に目覚め、第一歩を踏み出すことができた本です。
たくさん読むことができない人はこの本だけでも読んで欲しい。
使わないとわかっているけど捨てられないモノがたくさんある人は、目覚めることができると思います。
引越する前に出会っていたら、どんなに引越が楽だっただろう…と悔やんでいます。

 

人生がときめく片づけの魔法

人生がときめく片づけの魔法
整理収納アドバイザーの先輩、近藤 麻理恵さんの著書です。
洋服が捨てられない人は読んでください。必ず捨てられます。
スッキリします。後には大好きな洋服に囲まれる乙女な暮らしが待っています。本当です。
洋服が多い男性にもオススメ。

 

シンプルに生きる

シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう
ドミニック ローホー氏の本は他にも続編が出ていますが、これが一番です。
端的で読みやすく、響きます。

整理収納の本記事一覧

これまでに読んだ整理収納本

それぞれ画像をクリックするとアマゾンの詳細ページに飛びます。アメリカ・ナンバーワンNo.1 最強整理術 ~アメリカ1の「そうじの達人」が教える ガラクタを捨て、幸運を呼び込む方法~『用事もないのにショッピングセンターをうろつくのはバカだ』とバッサリ切り捨て系です。浪費が止まるドイツ節約生活の楽しみ ...

≫続きを読む

 

アメリカ・ナンバーワンNo.1 最強整理術

アメリカ・ナンバーワンNo.1 最強整理術アメリカ1の「そうじの達人」が教える ガラクタを捨て、幸運を呼び込む方法ドン・アスレット (著) 嘉山由美子 (翻訳)翻訳モノなので語り口が完結・明快です。そこがこの本の良いところだと思いますが、優しく捨ててスッキリしましょう〜♪という目線の指南書がお好きな...

≫続きを読む

 

見てわかる、「断捨離」

やましたひでこさんの本見てわかる、「断捨離」 (マガジンハウスムック)を読みました。断捨離体験者の家のBefore⇒Afterが大きな写真で掲載されています。こういう体験談って自分の家と条件は違うし見ても、ふ〜んで終わることが多いんですが、断捨離プロセスに触れていることで自分にあてはめて考えやすくな...

≫続きを読む

 

気持ちのいい生活空間のつくり方

気持ちのいい生活空間のつくり方―アメリカ流モノの捨て方・残すこだわり気持ちのいい生活空間のつくり方―アメリカ流モノの捨て方・残すこだわり2年ほど前に読んだ本です。モノを「捨てる」決断力と「残しておく」判断力を身につけると、暮らしと生き方が変わる。というのがこの本のコンセプト。捨てる系の本は日本の著者...

≫続きを読む

 

ゆたかな人生が始まるシンプルリスト

ESSEに紹介されていたドミニック・ローホーさんのコラムよりドミニック・ローホーさんのひとつだけあればいいものリスト厳選したオイル1本オールマイティーな石鹸1個マニキュア1本指輪1つイヤリング夏冬兼用の大判ストール冬用の基本コーディネート1セット季節の変わり目の着る週末用の服1着部屋ごとのテーマ色1...

≫続きを読む

 

もたない男

中崎タツヤさんの『もたない男』を読みました。『もてない男』ではありませんwいかにモノを無くすかについて・・・中崎さんの判断基準が面白い。ボールペンのインクが減ると、その分の本体をカッターで削ったり、本は読んだページを破って捨てたり、ちょっと極端?と思える所がおもしろかった!!!読むとあなたも『何か捨...

≫続きを読む

 

浅野裕子 捨てる生き方―人生もっと快適になる

浅野裕子さんの『捨てる生き方―人生もっと快適になる』を読みました。文字数が少なくて読みやすい。お風呂の湯船につかりながら最後まで読めました。捨てる系の本をたくさん読んでいるので半分くらいは知っている事だったけど改めて確認することができました。時間の使い方、気持ちの使い方、お金の使い方、恋愛についてな...

≫続きを読む

 

頭がいい人の「捨てる!」整理術

頭がいい人の「捨てる!」整理術―脳が活性化する「持つ」より「捨てる」の考え方 (日文新書)著者:本郷 陽二を読みました。内容は・“持つ”より“捨てる”の考え方・デスクまわり・捨てる時間と拾う時間・パソコンの中身を捨てる・自宅の整理“捨てる”を重視しているわりには、データ化して残すなど、ちょっと方向が...

≫続きを読む

 

スッキリさせるために不要品はどんどん売っています。

↓取扱ブランドが一番多いのがココ
ブランディアの宅配買取

↓子供服ならココ
古着買取専門店!!ABJ

↓古い携帯まだ持っていませんか?


Google+

お問い合わせ

不要品買取業者 一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 片づけレッスンについて 整理整頓について スッキリのコツ このサイトについて