整理整頓 コツ 断捨離

整理整頓のコツ スッキリみせるコツ

洋服の整理収納が一番多くよせられるお悩みです。 私はブランディアで買い取りしてもらっています。 ブランディアは買い取りだけじゃなく、寄付やそのまま処分も無料です。

洋服宅配買い取りの体験談ページはこちら
ブランディアの公式サイトはこちら

整理上手になるためのちょっとしたコツ

整理整頓はモノを減らすことが基本です。

 

整理=要らないモノと必要なモノを区別して、不要なモノを取り除く作業
を確実にやりましょう。

 

すぐに散らかってしまう人は、持っているモノが多すぎるのです。

 

モノは勝手に散らかりません、散らかす時間があるなら
片づける時間も必ずあります。

 

スッキリとした暮らしを実現するためには、今までの考え方を
一新することが必要です。

 

散らかってしまうのは、自分の管理能力以上のモノがあるから

整理整頓のコツ スッキリみせるコツ記事一覧

80%のモノを捨てる

ビックリするかもしれませんが、家の中にあるモノのうち80%は活かされていないモノと思ってもかまいません。例えば洋服。クローゼットの中、タンスの中の洋服を全部出してみて本当に気に入っている服だけを選んでみてください。全体の約20%程度が選ばれると思います。選ばれなかった服は処分してかまいません。デザイ...

≫続きを読む

 

服が捨てられない

洋服が捨てられないというお悩みはとても多いです。そんな時、私が考えていることです。まず、基本ルールですがワンシーズンに一度も着なかったモノは全て処分します。その次に迷う服について以下のように考えて残す服を選びます。その服は一番自分を美しく見せてくれるかどうか次のシーズンがやってきた時、一番に着たいか...

≫続きを読む

 

服への未練を断ち切る魔法の呪文

インターネットで素敵な言葉があったので紹介します。服に対する未練をバッサリと断ち切ってくれる魔法のような呪文です。服を捨てるられなかった人もこれなら捨てられるのでは!?これ高かったんだ次はもっとしっかり考えて買おうと反省して捨てる○○に貰った○○に感謝して捨てるまだ綺麗だから綺麗なのは着ていないから...

≫続きを読む

 

ちょっと捨ててみる

物を少なくするコツ。「これ要るかな?」 と思った時ちょっと捨ててみるのはどうでしょう?もちろん貴方が捨てた物に対して私は責任を終えませんが、「もう一度買える物」なら基本捨ててOKです。この方法でやってみると案外持たなくてもやっていけるものだと気付きます。

≫続きを読む

 

洋服の定番

こんなボーダーのカットソーは定番と言われていますよね。でも、私はボートネックのカットソーが似合いません。ボーダーのトップスってボートネックのものが多い。。。首が短いし、首元が締まるような感じで好きではないんです。でも一般的に定番とか言われているので、何枚か買っては着ないの繰り返しでした。『自分はボー...

≫続きを読む

 

洋服の失敗しない買い方

洋服を買う時に失敗しないコツ。『サイズ・素材・デザインに妥協しない。』ネット通販だとデザインしかわからないから失敗が多いのもうなづける。そんな私もネット通販大好きですが・・・反省。

≫続きを読む

 

平面にモノを置かない

机や棚の上、床などの広い平面に、モノを置かないようにするだけでお部屋はかなりスッキリ見えます。こまごました雑貨を飾りたい気持ちはわかりますが、ここは我慢して、とりあえず『平面の上に何もない状態』にしてみてください。スッキリした空間でこそ、インテリア雑貨も映えます。ただし、飾る雑貨は場所を決めて厳選し...

≫続きを読む

 

デンマークに学ぶシンプルライフ

NHKの美の壺という番組で「北欧インテリア」がとりあげられていたのでご紹介します。北欧の国 デンマークのスッキリインテリアの知恵デンマーク流スッキリのコツは引き算の美デンマークでは、第二次世界大戦後に都市に人口が集中しその結果、人々は狭い家に暮らすようになりました。薄い天板のテーブルや重ねて収納でき...

≫続きを読む

 

収納グッズ・便利グッズ

『これさえあれば収納量が増えてグンと便利に!』とか『お部屋がスッキリ!』なんてうたっている収納グッズがたくさんありますが、整理整頓初心者には要注意です。これから、整理整頓をしよう!と思う人は絶対に整理収納グッズを先に買わないでください。ほぼ100%その買い物は無駄に終わります。しかも、買ったグッズそ...

≫続きを読む

 

使う場所に収納する

モノは使う場所に収納してあったほうが便利です。私の場合ですと、本を読むのはお風呂に入っている時が多いので本の保管場所は、洗面所の鏡の裏の作り付け収納棚です。工夫しているところは、浴室に持ち込む本はビニールのカバーをかける。ということ。読み終わった本は処分(売る・あげる)などしているので湿気で傷まない...

≫続きを読む

 

ラベルを貼る

リビングのキャビネットです。オーダーして作ってもらったモノで大のお気に入り。このキャビネットには引き出しが36個ついています。自分の中では、何がどこに入っているか把握しているつもりだったんですが、整理整頓を機会にラベルを貼ってみました。ラベルはマスキングテープに油性マジックで文字を書いたもの。貼って...

≫続きを読む

 

ティッシュの箱の置き場所

ティッシュの箱ってどこに置いていますか?シンプルなカバーをするのもいいけどティッシュの箱そのものを見えないところにおいてみてはどうでしょう?(我が家の場合はこんな感じ)シンプルライフは足すと引くの両方の視点から考えてみるといいですね。

≫続きを読む

 

捨てられないモノを捨てる方法

捨てられないモノを捨てるコツです。『使わないモノは捨てればいい』理屈ではわかっていてもなかなかできませんよね。どうしてでしょうか?捨てられない理由は以下のようなものがあります。捨てられない理由は?『もったいない』と思ってしまう罪悪感『モノを捨てるのは悪いこと』という教育『壊れていない、まだ使える』と...

≫続きを読む

 

なりたい自分像

なりたい自分像を考えることはシンプルライフ=モノを少なくすることにとても有効です。『最高に幸せな私!』を真剣に考えてみませんか?できればリストに書きだすのがオススメです。理想のインテリア理想の服理想のスタイル理想のメイク理想のライフスタイル理想の似合うモノだけを選ぶようにすれば、それがいつの間にか実...

≫続きを読む

 

衣類の整理整頓のコツ

捨てられないモノは何か?とアンケートをとるときまって1位になるのが衣類です。スリムだった昔の自分が忘れられない…高かったブランドモノだから捨てられない…子供が小さかった頃の思い出があるから…いろいろな理由があると思います。ここでは、自分自身の服の整理整頓のコツをお話しますね。私は洋服はなりたい自分を...

≫続きを読む

 

万能のモノを買う

モノを少なくするコツ。私が実践しているのは「多目的に使えるモノを選ぶ」ということ。できるだけ「専用」のモノは持たないようにしています。つい増えてしまいがちな洋服。「持っている服で5パターン以上のコーディネートができるかどうか」買う前に考えてみると、買った後出番がない…という失敗が少なくなりました。と...

≫続きを読む

 

スッキリさせるために不要品はどんどん売っています。

↓取扱ブランドが一番多いのがココ
ブランディアの宅配買取

↓子供服ならココ
古着買取専門店!!ABJ

↓古い携帯まだ持っていませんか?


Google+

お問い合わせ

不要品買取業者 一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 片づけレッスンについて 整理整頓について スッキリのコツ このサイトについて